無駄無駄日記


<< 双調 平家物語 | main | 江森三国志1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
双調 2
 奈良時代の政変にとても詳しくなりました。藤原四家の区別がつくようになりました。
奈良時代は女帝の時代なのだなぁ。
あと、巻頭に系図が載っているのですが、誰の子なのか、誰の血が流れているのか、どのような親戚関係なのかが物語においてとても重要な要素になっています。
ようやく道長登場です。
00:58 comments(0)
スポンサーサイト
- 00:58 -
COMMENT